聖火到着前日。松島基地遠征レポート。

聖火到着前日。松島基地遠征レポート。

前回の聖火到着式典当日の様子に続いて、前日に行われた予行のレポートになります。



予想外の朝ブルー
快晴の6機1区分

新宿駅から夜行バスに乗り込み、石巻駅に着いたのは朝の6時半ごろ。

さて、予行演習は11時頃からだし、ゆっくりと・・・

と思っていたら

「朝8時から松島でアクロのNOTAMが出ている」

えぇぇぇぇ!!??

今日は予行やるのに、その前にアクロの訓練もやるの!!??

慌てて電車に乗り込むも、東矢本駅に着いたのが朝7時45分ごろ。

ここから松島基地までは約3km…とにかく歩いて歩いて歩いて…

到着と同時に上がっていくブルーインパルス。
ギリギリ間に合った・・・

次々と上がっていくブルーインパルス、全6機が離陸。
なんと6機フルでの訓練が始まる模様。

風も雲も無い冬の空に、スモークが美しく映えます。

フォーシップインバートに入るかなと思ったら、2機だけが背面飛行でパスするダブル・ファーベル!!これは初めて見ました。

こちらも久々、6機すべてが揃ってのデルタループ
(近年はフェニックス隊形でのフェニックスロールが行われることが多い)

最後はコークスクリュー。ここまで綺麗にスモークが残るのも貴重です。

訓練を終えてハンガー前へ戻ってくる各機。

堤防(?)の上から撮れるので、脚立無しでこの視点で撮れるのは不思議な感覚です。

絶好の快晴
五輪マーク予行

朝の思わぬアクロ訓練が終わり、本番当日のロケハンも兼ねて基地南側の堤防へ。

ふと基地の方を見たとき
「この景色が9年前、津波に沈んだのか・・・」
映像や写真で何度も見ているはずの津波被害。しかし実際に町を自分の足で歩き、そして自分の目で見て、それが如何に凄まじいことだったのかを思い知らされます。海の方を振り向き、帽子を脱いでしばしの祈り。

11時頃になり、ブルーのハンガーから聞こえてくるエンジン音。
松島基地のtwitterでは6機飛行と予告されていましたが、アルファに続いてブラボーもエンジンスタート。12機のブルーインパルスが滑走路へと向かっていきます。

(離陸は逆方向だったため撮影出来ず)

基地内部では式典の予行も同時に行われているようで、ブルーは遠くでホールド。そして待つこと30分。

カラースモークではないですが松島の空に美しい五輪の輪が描かれました。

続けてリーダーズベネフィット。

風がほとんど無いので、アルファ・ブラボー両編隊のスモークが重なる形に。

これがカラースモークで見られなかったこと、そして12機の大編隊が見れなかったのが残念ではありますが・・・

この趣味を10年20年と長く続ける楽しみが出来たと、割り切ることにします(苦笑

そして松島・石巻は良いところだったので、今後はブルーの訓練シーズンに年1回は通いたいですね。