百里基地撮影レポート
H28.12.19

平成28年の撮り納めにと、百里基地まで遠征してきました。

dsc_7873

dsc_7900

お昼休み前に301飛行隊の上がりからスタート。

短めの訓練だったのか30分くらいで戻ってきましたが、ここで早速のチャンス!ウェストサイドの21Rにファントムが!

dsc_7917

普段使用する東の21Lは、どうしても横に伸びがちな構図になりますが、西の21Rは角度が浅いから、こんな引き締まった絵が撮れる貴重なチャンス。
夢中でシャッター切りました。

dsc_7946

ナビゲーターさん、お手振り挨拶ありがとうございます。

dsc_8011

今度は302飛行隊が訓練開始。
続けて何やら百里では見慣れない機体が?と思ったら

dsc_8023

入間のフライトチェッカーが飛来してたみたいです。

dsc_8060

何度も滑走路の上でローパスを繰り返してました。dsc_8139

dsc_8374
RF-4のレコンファントム隊も相変わらずキレッキレのいい飛びっぷりを見せてくれます。
(本日一番のお捻りショットもレコンファントムでした)

15時前には珍(?)機体がランディング。

dsc_8435

部隊マークが無い・・・?
どうやら小牧で整備終りの機体をフェリーしてきたみたいです。
部隊マークの無い姿は、ある意味新鮮ですね。

dsc_8487

シングルでのテイクオフが多い中、この日唯一のファントムによるフォーメーションテイクオフを見せてくれた302飛行隊。

dsc_8504

西日が程よくさして、機体もいい感じに輝いてます。

夕方16時ごろ、ぼちぼち陽も傾いてくるかという絶好のタイミングで302飛行隊も西の21Rに降りてきてくれました。

dsc_8561

日没前の太陽の雰囲気が、なんとも言えない色合い。
このタイミングで来てくれたことに感謝感謝。

dsc_8579

夕焼けに染まりながら上がっていくレコンファントムを見届けて、本日の撮影終了です。

21R降りが2回も見れた上に、絶好の天候と光線。
撮り納めに文句無しの写真が撮れました。