残すところ2018年も、僅かとなりました。

このブログを書き始めたのは2016年の11月のことでしたので、何だかんだで丸2年間続けていることになります。

当初は週2回の更新を頑張っていたのを今年の夏に『仕事が繁忙期に入って厳しい』という理由で週1回の更新としてしまい、それが年末まで延々と続いてしまったことは、この場を借りてお詫び申し上げます。

ただ、それでも週1回、必ず1つ記事を書く。

これを続けられたのは自分自身でも驚いているところです。

正直に申し上げると、筆者は結構な飽き性と言いますか、日記は3日以上続いた試しがないタイプの人間なのですが。

こうして2年以上続けられたことは、何かの縁ではないかと思います。

 

一方、記事をたくさん書いていくなかで、自分自身の知識の無さや教養不足についても痛感する1年でした。
特に致命的なのが『英語』。

軍事や航空関連の資料・書籍などは英文ソースにあたる機会が数多くあります。

しかし大学卒業後、英語に全く触れる機会が無いまま5年以上過ごしていたせいか、もはや某翻訳サイトの力を借りないとロクに英文を読めない始末。

来年以降、もっと自分自身の見識を広めて良い記事を書くためにも、ここは頑張って克服したいところであります。

 

最後になりましたが、まだまだ未熟なブログを読んで頂いた皆様、コメントを頂いた皆様、本当にありがとうございました。

そして基地祭・航空祭などでお世話になった自衛隊・米軍などの方々にも、この場を借りて感謝申し上げます。

来年もより良い記事を書けるように精進してまいりますので、何卒よろしくお願い致します。

2018年、ありがとうございました。

よいお年を。

2018年12月 春風