HARUKAZE

自衛隊・ミリタリーに魅せられて

お知らせ

【お詫び】しばらく週1回の更新になります+おまけ

普段から当ブログを読んでいただいている皆様、ありがとうございます。

現在、水曜日+週末土日のどちらかで1週間2回の更新で続けておりますが、本業の会社員生活が繁忙期突入、週休2日のはずが休日出勤常態化で週休1日状態ということもあり、しばらくの間ですが週末のみ週1回の更新に切り替えたいと思います。

書く時間・考える時間など純粋な作業時間が確保しにくいというのもあるのですが、もう1つ理由がありまして。

基地祭などのイベント、基地の外柵・港など、生で戦車・戦闘機・軍艦見に行く機会が無かったり、新しい知識仕入れるための読書の時間が無かったりすると「書きたい」という欲が不思議と湧かないのです・・・

仕事の方に気持ちが集中しすぎて、趣味のほうにエネルギー割けないというのもあるかもしれませんが。

何にせよ、7月くらいまで週1回の更新を続けさせていただければと思います。

ただしその分、1回1回を今まで以上に丁寧に書いていきたいと考えていますので、何卒よろしくお願い致します。

さて、これだけで終わるのも申し訳ないので、最近感じたことを1つ。

「自分の目で見ること・肌で感じること」の重要性という話です。

先日、沖縄・那覇空港で航空自衛隊のスクランブル機が管制の指示に反して滑走路に進入してあわや大惨事という件はブログでも書かせていただきました。

筆者は去年の春に沖縄へ撮影に行っています。

民間旅客機が間髪入れずに飛んでいくところを、アラート機が実弾を抱えて轟音を響かせて飛び去っていく、かと思えば滑走路の反対側には既に着陸機がタッチダウンしている。

那覇空港は過密状態にある、というのを報道やデータで知ることは出来ますが、あれを一度自分の目で見てきたからこそ自分なりの意見を持てたと思います。

『百聞は一見に・・・』との言葉もありますが、やはり自分の肌で味わってこそ感じられるものがあるのです。

今後も、自分自身の見識を広めるために、積極的に『自分の肌で味わう』ことを大切にしていきたいと思います。



広告

2 コメント

  1. 初めてコメントしますが ずいぶん前からROMっていました(笑
    また時間ができて書きたい気持ちが湧いてきたらどんどん更新してください。
    その時が来るのが楽しみではありますが、ご自分のペースで無理のないように。

    • HARUKAZE

      1-300様
      お気遣いいただきありがとうございます。
      無理なく続けていければと思っております。

コメントを残す

Theme by Anders Norén